ほうれい線の予防法

ほうれい線の予防方法をご紹介

顔にできるだけで老けて見えてしまう「ほうれい線」しかも、ほうれい線は一度できてしまうとなかなか消すのが難しいです。なので日ごろからきちんと予防をすることが大切になってきます。

 

ここでは、ほうれい線対策の3つの方法を紹介しますね!

 

紫外線対策

肌の老化の原因も80%が紫外線によるものだといわれています。肌の老化は、ほうれい線の原因になるため、しっかりと紫外線対策をすることが重要です。紫外線を防ぐために毎日しっかりと日焼け止めを塗るようにしましょう。
また、一度塗っても汗などで流れてしまうため、できればこまめに塗るようにして紫外線対策をしましょう。

 

舌回し体操

この体操は、普段使わない口の周りの筋肉を鍛えることで、たるみやほうれい線を防ぐ体操です。

 

@口を閉じた状態で、舌を左右に回す。左右20回ずつ行う。
Aこれを3セット行う。

 

簡単にできるので、コツコツやってほうれい線を予防しましょう!

 

むくみ対策

むくみをほおっておくと肌がたるみやすくなり、ほうれい線の原因となってしまいます。
運動やストレッチ、体を温めるなどして、むくみ対策をしましょう。

 

以上となります!ほうれい線ができる前にしっかりと対策しましょうね!